2018年08月31日 (投稿者: 株式会社フレンズ ) 瀬戸内寂聴さんの講和を聞きました。


瀬戸内寂聴さんの、講和テープを読み返してみました。

もし、人より素晴らしい世界を見よう、そこにある宝に 巡り逢おう とするなら、どうしたって 危険な道、恐い道を 歩かなければなりません。そういう道を求めて歩くのが、 才能に賭ける、心構えなのです。と言っていました。
そして、お釈迦様の 基本的なお話も解りやすく話されていました。96才ですが しっかりした講和です。
仏教の戒律(殺すなかれ。殺させるなかれ)を強く説いていました。
最近、親が、子共を、子供が親を、別れ話で恋人を殺します。ひどいのは、むしゃくしゃしたから、誰でもよかったと通り掛りの人を 殺すニュースが 毎日の様に続きます。
殺しては ならない理由を お釈迦様は、すべての人間は 暴力におびえ、死を恐れるからだと 言っています。
今、戦争を知らない 人々が多くなり 戦争漫画が、美化され、かっこ良さだけが、強調されている様な気がします。
戦争は、集団殺人で、人類の最大の 罪だとも言ってます。
人類を救うのは、相手を思いやる心(愛)だけだと 言っています。相手の心を思いやる心、相手の立場に立って 痛みを想像する、思いやり、この思いやりこそが(愛)だと教えています。
【想像力による、思いやる心=愛】この定義を、強調して講和は 終わっていました。
フレンズ小林

2018年08月30日 (投稿者: 株式会社フレンズ ) サザエさん家族の学歴は?


国民的作家長谷川町子さん。代表的な 一般家庭を描いた サザエさん、庶民的で とこにもある風景をマンガに表わしています。

勉強をあまり好きではない、カツオや ワカメちゃん。あまり出世しない 波平や、マスオさん。

でも、内容を読んでいくと 学歴はかなりいいようです。
マンガ④巻で波平は、わしが中学校の時 習った英語云々と言っています。明治生まれの波平ですから、旧制中学校だと思います。その頃の中学校へ 行ける人はあまり、無かったと思います。
静岡県出身の奥さん、フネ、さんも 日本女子大学卒業しています。連載開始当時43才ですから、明治35年生まれ(15巻)と思われます。その当時の女性で、女学校へは とても行ける人は 数少ないと思われます。タラちゃんとの対応も、べたべた可愛がらず、理想的で、クールな一面を見せています。
主人公サザエさんも、女学校卒(⑤巻94P)ですが、あまり勉強は 出来なかったようです。その頃としては皆、高学歴ですので、サザエさんは お嬢様だったかもしれません。
サザエさんの夫、マスオさん 早稲田大学と思われます。
うちの夫は私立大学で、(都の西北)と校歌を歌ったり(6)巻67P)、角帽を大切に しまったりして�有ります。
大学受験を 2回失敗したと言っているので、浪人経験もあるようです。ワカメはなぜか、学芸会で、天使や、マリアの役をしたがっているので、母、フネさんは クリスチャンかも知れません。
フレンズ小林

2018年08月27日 (投稿者: 株式会社フレンズ ) 奉仕活動に一生を捧げたマザーテレサ


戦前に生まれ、戦後に仕事をした私は、殆ど奉仕活動をしませんでした。何とかいい生活をしたい、子供を 少しでもいい大学に入学させたい そればかりでした。過去にマザーテレサの事は テレビや本で知っていましたが最近 すごい人だと思うようになりました。

父母ともルーマニア人で、敬虔なクリスチャン、父の事業も成功し 裕福な少女時代でした。テレサは 小さい時から聡明で、18才の時、故郷を離れ アイルランドで、修道女になり基礎教育を受けた後 インドに渡り、教育係として働き始めたのです。成績優秀で、1944年、カルカッタの聖マリア学院の校長になり 上流階級の子女の 教育にあたっていましたが、休暇中の避暑地で突然(すべてを捨て、最も貧しい人の間で働くよう)啓示を受け 修道院を離れ、インドの女性が纏う 木綿のサリーを付け、ホームレスの子供たちに 街頭で 無料授業を始めたのです。
インド政府の協力を得て、修道会の認可を得(1)飢えた人
(2)裸の人、(3)家の無い人、(4)病気の人、(5)誰からも相手にされず、愛されていない人、を目的に修道会を立ち上げました。その頃から、尊敬の意味を込めた マザーテレサと 呼ばれる様になったそうです。ノーベル平和賞の賞金19万ドル、シュバイツァー賞、ケネディ賞、アメリカ合衆国名誉市民賞など、様々な賞の賞金を 全て、恵まれない人々に、渡し、授賞式の場において、【私の為の晩餐会は 不要です、その費用があったら、貧しい人の為に使ってください】と言い 粗末なサンダル、サリーの いつもの姿で、出席しています。こう言う人を、神の子と呼ぶんでしょうね。  フレンズ小林

2018年08月26日 (投稿者: 株式会社フレンズ ) NASAが太陽挑戦しています。


NASAが太陽に向けて 調査機を打ち上げました。フロリダの ケープカナベラル基地から 8月12日でした。過去にも 惑星探査を していましたが、太陽観測は 初めてです。それは、燃え盛る 灼熱の太陽へ 近づけなかったからです。

やっと、炭素複合材料の 耐熱シートが開発され 1371℃まで 耐えられる様に なったから 計画が実行できました。
探査機の名前を 1958年 太陽風を 理論的に予言した ユージン、パーカー博士にちなんで、パーカーソーラープローブと 名付けました。
金星の重力を利用し、軌道を変えて 周回しながら 11月ころ太陽に 接近します。今回は 600万kmまで 大接近します。
今回の探査の目的は なぜ、表面温度が6000℃しかないのに
周りのコロナが 200万℃も有るのか。 噴き出した太陽風が 秒速数百キロに 加速していくのか。 プロミネンスが、高さ 20万Km (最高80万km)になり、宇宙に消えていくのかなぜか。
地球の磁場に どのような影響が有るのか、等々 様々な成果が期待されています。今、人類では、カーナビから、軍事産業まで、電波を使用することが 多くなりました。太陽の黒点の影響で、産業構造が ストップすることさえ ある時代です。問題の究明が 少しでも明らかになる様、願うばかりです。 フレンズ小林

2018年08月25日 (投稿者: 株式会社フレンズ ) 赤とんぼが、帰ってきました。


我が家の北側には 十郎川、すぐ西側で 濁川に合流し、荒川に注いでいます。今日、チョコちゃん(飼い犬)と散歩していると 赤とんぼが 集団で飛んでいました。夏アカネ、秋アカネなどを、総称して 赤とんぼと言うそうです。5月ころ ヤゴから羽化した成虫は、一週間ほど 貪欲にえさを食べ 体力をつけて 6月下旬から8月下旬まで 2000m級の高山で過ごします。赤とんぼは 高温に弱く 30℃以上になると 生存率が急激に 落ちてしまいます。それで、猛暑が続く夏場は、日中25℃位の、高原や、山岳地帯に 避暑に出掛けるようです。よく見かける 逆立ちは、少しでも太陽の光を 避けるためだと 言われています。

私がここに 引っ越してきたときには、空の色が変わるくらいいました。河川改修が進み、ヤゴの居場所がなくなったことにもよると思います。
稲刈りが終わった田んぼや、池沼に卵を産み 秋から、早春まで、卵で越冬し、お田植の時期に ヤゴ(幼虫)になり ミジンコなどの 虫を食べて やがて羽化します。
河川改修や、土手のせいびも 重要だとは思いますが、野生動物や 昆虫が住める スペースを確保し 人間と安全と、動植物が 共存出来る様に、配慮することも 考えて頂きたいと思い次第です。フレンズ小林

2018年08月23日 (投稿者: 株式会社フレンズ ) 永い老後を楽しく過ごそう。


長寿国日本、人生80,90才の時代に なって来ました。今まで人生50年の時代は 働きズメ働いて 気が付いたら 死んでいた。それが普通で、生と死が、接近していました。しかし現在は、老いが始まり、病が続き、医療が発達してきたので、死までの時間が 長くなってきました。老いが始まってから、死まで、どう過ごしたらいいのでしょう。病室で、窓の外を見ながら 暮らすのでしょうか。否、旅行をしたり、健康で、楽しく強く 生きる事が、現代に生き方だと思います。

仕事をリタイヤしてからが、昔より 長くなったのです。
65才で仕事をやめ、20年も30年も 何をして いればいいのでしょうか。テレビに出てくる お医者さんたちは、挙って 笑顔が健康の秘訣と 言っています。でも、何の目的もなく 笑っていて いいのでしょうか。
そう、目的を持つことが、素晴らしい笑顔に 通ずるような気がします。地域のボランティア活動も いいでしょう、足腰を鍛える 運動も 良いと思います。フェイスブックに投稿をして 幅広いお友達と 語り合うことも 素晴らしい笑顔に通ずると思います。
生,老、病、死観を変えて はっきりした目的意識を 持ち、充実した 老後を開拓することが、健康的な 笑顔に通ずる様な気がします。フレンズ小林

2018年08月21日 (投稿者: 株式会社フレンズ ) 働いた分だけは適正に頂きたい。


天道、是か非か。紀元前140年の頃 史記作成中に 言ったと言われています。親友の李陵を弁護をし、武帝の逆鱗に触れ、宦官(去勢の刑)になるも、生涯を掛けて 史記を完成させた 司馬遷の言葉です。

(天の道は、特定の人だけを優遇しない。いつも善人の味方で有る。)この原則に、疑問を投げかけています。
伯夷、淑斉、の様な 儒学者で在り、聖人が、餓死をし、(紀元前1150年頃)孔子の弟子の顔回は粗末な家に住み道徳を教えていました。
大泥棒の盗蹠が、罪にない人を殺し、人肉を食べ やりたい放題の罪悪人が、天寿を全うする、可笑しいではないか、と 2000年以上昔 司馬遷は 疑問を投げかけています。
文明が進んだ、今の世の中でも、通ずるところが 有る様な気も致します。一生懸命 夜昼働いても、契約社員として、自給、900円で 結婚も 出来ない人、 金融の博打で、遊び惚けて裕福な暮らしや 地位や名誉のある人、何か、矛盾を感じます。
それは、そういう運命だからと言ってしまえば、そうかもしれませんが 真面目に働いた報酬は、それなりに なければいけないと思います。年功序列が、適切だとも思いませんが
その会社に入ったら、年々給料が上がり、結婚をし 温かい家庭を造る、せめて、人間としての、尊厳が守られる 世の中になって もらいたいと、思っていす。
左:司馬遷、上:李陵、右:孔子

2018年08月17日 (投稿者: 株式会社フレンズ ) 男の中の男です。


嫌な事件が起きている最近、素晴らしいニュースが なられています。皆様、報道で詳細は 知っていますが、書かなくてはいられません。尾畑春夫さんです。

魚屋さんを65才でやめ 【学歴も、何もない私が 皆さんの助けを借りて 今まで生活してこられました。今度は少しでも 社会に貢献して、皆様に恩返しをしたい】とボランティア活動に 専念しています。
小形自動車の中に、自分の生活するものを詰め ボランティアをするに、人様の 迷惑になってはいけないと 年金の中から 運動費を出して、活動しています。
理稀ちゃんの、おじいさんから (せめてお風呂でも)と言われても、一切断り 自分で持参した、素飯に、水のかけ、(腹が減って居れば 何でも美味しい)と 美味そうに食べていました。この姿を【感動】言うのでしょうね。
日本中の人が、涙して、見ていたと思います。
この人こそ 【男の中の男】と呼んでふさわしい人でしょう。東日本の大災害の時、壊滅状態の中で 地元のおばあさんから お弁当を頂いたことが 忘れられなく、西日本の豪雨災害にも�、時間の許す限り、ボランティア活動を続けているそうですね。男の中の男 尾畑春夫さんです。
フレンズ小林

2018年08月16日 (投稿者: 株式会社フレンズ ) 送り火はゆっくり焚きましょう。

仏教で最大の行事は お盆さんですね。正式には 盂蘭盆会と言うそうです。
ご先祖様が いつも守ってくだする、感謝の気持ちで、果物や 野菜をお供えします。でも、
意外に厳しい意味を持っています。インドのサンスクリット語で(逆さ刷りにされ、地獄の苦しみ)と言う意味だそうです。
お釈迦様の弟子の 目連尊者が、自分の母が 地獄に落ち、苦しみ,もがいていることを知って お釈迦様に相談しました。 お釈迦様は、(ご先祖様を大切に思い、食べ物や、お花を飾り 供養せれば お母様も、貴方も救われる。)と言われてたのが、お盆さんの始まりだそうです。
日本では、1400年も前から 続いている仏教行事です。
16日は、ゆっくり夜遅くなって 送り火を焚きましょう。
ご先祖様は 牛に乗って、ゆったり極楽に帰っていきます。
日本の行事は、中国、朝鮮半島、インド等から 伝わって来ました。その行事を 日本特有の方法で、日本文化に変えてきました。私達は、この素晴らしい 日本文化を承継し、伝えていく 義務が有ると思います。
お盆さんが終わると、朝、晩は 涼風が吹き、過ごしやすくなると思います。
フレンズ小林

2018年08月15日 (投稿者: 株式会社フレンズ ) お盆さんはご先祖様の里帰りです。

盆、盆と、待ち来る盆も ただ三日。ご先祖様が 馬に乗って極楽から帰ってきます。般若心経に有る様に(波羅蜜多)インド、サンスクリット語では パーラミタと言って、彼の岸、完成、と言う意味だそうですが、極楽に行くには、彼の岸を渡って 行かなければ なりません。彼岸を渡るには  6枚の切符が必要です。それは
(1)布施:自分に有って、他人になく、困っている人に
   どうぞお使い下さいと、差し上げる事。
(2)自戒:自分を常に戒める事、己の欲望を抑え、他人の
   幸せを、考える事。
(3)忍辱(にんにく): 耐え忍ぶこと。
(4)精進:一生懸命、働く事。家族の為、地域の為に汗を
   流す事。
(5)禅定:煩悩を捨て去り、前向きに生活する事。
(6)知恵:以上の事を実行すると、お釈迦様は、生きる為
   の知恵を授けてくれます。
仏教ではこのことを、六波羅蜜と言い、極楽浄土にいけるそうです。
この暑さも、お盆さんを過ぎると 朝,晩は少し涼しくなると思います。お盆中には 黄な粉を たっぷり付けた 安倍川餅でも食べて、日本の行事の歴史でも 考える事も良いと思います。ちなみに 日本のお盆さんの起源は      西暦733年
聖武天皇が、宮中で ご先祖様の法要を したことから 始まったようです。
フレンズ小林